ルーレット カジノ

ルーレットは純粋にチャンスのゲーム。どのオンラインカジノでも見つかり、「テーブルクラシック」として分類される権利を獲得してきたゲームです。ルーレットは最古のカジノゲームのひとつで、すでにスリルあるカジノゲームにさらに興奮を付け足すために、月日と共にゲームの改良型が作られました。ルーレットはどの現地ベースのカジノやオンラインカジノにもあるゲームで、ゲームの早いペースのアクションで人気が増しました。あなたがオンラインカジノ新参者なら、ピッタリの場所に来ましたよ。このガイドでは、ルーレットテーブル、ベッティングタイプ、ゲームやオッズのバリエーションのほか、月日と共に進化してきたベッティング戦略などすべてのゲーム要素をより深く掘り下げます。

ルーレットのルール

ルーレットはかなり理解しやすいゲームですが、真っ先にルーレットのウィールとルーレットテーブルを見て、アクションが展開される方法を見る必要があります。ルーレットのウィールは数字の入ったスロットを特徴としていて、1から36、それとヨーロピアンルーレットかアメリカンルーレットかによって0か00があります。スロットは赤と黒で均一に色がありますが、ゼロだけは例外で緑色になっています。

プレーヤー全員がベットを置いた後に、ディーラーが一方向にルーレットを回し、その後に反対側に小さなボールを投げて進めます。ボールが入るスロットで勝者が決まりますが、ルーレットテーブルで億ことができるベットには多数のタイプがあります。ルーレットウィールとルーレットテーブルの両方とも、プレイしているルーレットタイプによって若干の違いがあることがあります。

ルーレットテーブルとウィール

ルーレットを完全に総合的に理解するためには、まずルーレットテーブルとルーレットウィールの両方に馴染む必要があります。レイアウトはかなりシンプルで、数字は訓練されていない目にはかなりランダムに置かれているように見えますが、これはとても計算された方法であるということを保証できます。
ヨーロピアンルーレットウィールはポケットが合計で37個あります。基本的には小さなルーレットボールが入る場所が37か所あるという意味です。ボールが入るポケットがひとつ少ないので、ヨーロピアンルーレットのハウスエッジの方がアメリカンルーレットよりも良いです。ヨーロピアンルーレットのハウスエッジは2.7%でスタンドとなっており、すべてのカジノゲームで最低値です。以下で、ヨーロピアンルーレットウィールでの時計回りの数列をリストします。

0, 32, 15, 19, 4, 21, 2, 25, 17, 34, 6, 27, 13, 36, 11, 30, 8, 23, 10, 5, 24, 16, 33, 1, 20, 14, 31, 9, 22, 18, 29, 7, 28, 12, 35, 3, 26
0, 32, 15, 19, 4, 21, 2, 25, 17, 34, 6, 27, 13, 36, 11, 30, 8, 23, 10, 5, 24, 16, 33, 1, 20, 14, 31, 9, 22, 18, 29, 7, 28, 12, 35, 3, 26

アメリカンバージョンのルーレットには合計でポケットが38個あり、これによって、ハウスエッジはほぼ2倍の5.26%に上がります。

ルーレットのベットタイプ

ルーレットテーブルに怖気づかないでください。ルーレットのベットタイプはとても簡単で各ベットグループには同じオッズがあります。さまざまなタイプのベットで、ルーレットがスリル溢れるゲームとなっていて、各ベットグループにはさまざまなハウスエッジがあります。ルーレットではひとつの数字、グループの数字、奇数や偶数、スロットの色のほか、その他のグループ分けされたベットにベットを置くオプションがあります。